ご存知?!レーザー脱毛機器により異なる効果の持続性

レーザー脱毛施術はどこのサロンでも受けられる?

レーザー脱毛は、脱毛方法の中で効果が期待できるものですが、自宅はもちろんん、エステサロンや脱毛サロンと皮膚科やクリニックなどの医療機関で受けられますが、同じレーザー脱毛であっても使う機械によって大きな違いがあることはご存知ですか?

効果的なレーザー脱毛は医療用レーザー

脱毛レーザーの中でも、医療従事者だけが使用できる医療用レーザーは、出力のパワーが高くメラニンの黒色に反応させ、毛乳頭をヤケド状態にして破壊することで毛の再生を抑えるもので、少ない回数で効果的な脱毛が期待できるんですよね。

エステサロンなどでのフラッシュ脱毛の効果は

一方で、エステサロンなどで使用できるレーザー脱毛は、出力のパワーをかなり抑えたフラッシュ脱毛機器を使用するため、同様な脱毛の効果を得るには、かなりの回数の照射を繰り返すことになるんですよ。

2度と毛が再生されないわけではありません

レーザー脱毛で、医療用レーザーを使用した場合のみ永久脱毛と呼ぶことができ、エステサロンなどでは永久脱毛と呼ぶことさえも禁止されているんですよね。

とはいえ、いずれも脱毛を完了したからと言って一生2度と毛の再生がないわけではなく、歳月とともに再生されますがその効果の持続性に大きな違いがあるんです。

医療用レーザー脱毛なら長期的効果が抜群

医療用レーザー脱毛であれば、長期にわたり脱毛効果が持続できることが最大のメリットと言われているんですよ。

フラッシュ脱毛機器でも、脱毛完了すれば同じ効果も得られますが、毛が再生される可能性が医療用レーザーよりも高いということを知っておきましょう。

また、脱毛だけでなく周辺のお肌にも良い影響があるのですべすべのお肌も同時に手に入れられるのも嬉しいですよね、

医療レーザー脱毛のプランを決めるうえで、人気の高いクリニックでカウンセリングを受けることが重要となります。