インプラント治療はコストパフォマンスが抜群!長生きに歯科治療は不可欠。

歯の治療を放置することは万病の元

乳歯は抜けても、しばらくすると永久歯が生えてきますが、永久歯が抜けるともう自然歯が生えることは二度とありません、現在の臨床医学では。永久歯が抜けた時の対処法は、そのまま放置・入れ歯治療・ブリッジ治療・インプラント治療があります。永久歯が抜けた場合に、処置せずそのまま放置すると、食べ物を十分に噛むことが出来ず消化不良に、消化不良になると腸内環境が変わり、癌など重い疾患や鬱など精神疾患を招く恐れがあることは明らかになっています。

歯科クリニック選びが重要

歯科治療の進歩により、見た目が自然歯と変らない入れ歯治療やブリッジ治療も可能ですが、噛み応えに関しては自然歯とは雲泥の差が生じます。見た目と噛み応えで自然歯と遜色無いのが、顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を被せるインプラント治療です。インプラント治療は、保険が利かないため1本約30万円(人工歯根+人工歯)の自費診療なため、治療に躊躇する方が多いです。しかし、インプラント治療は歯科クリニックで定期的にメンテナンスを行えば長期使用が可能、10年保証の歯科クリニックであれば1年3万円、1ヶ月2500円、1日に換算すれば80円ほどで済むため、決して高い治療法ではありません。1日80円で3度の食事が美味しく頂くことが出来、人前では気にすることなく大きく口を開けて会話も出来ます。インプラント治療を行う歯科クリニックは増えていますが、インプラン治療を行ったら定期的なメンテナンス(歯石除去など)が必要なため、通うのに便利な歯科クリニックを選ぶ必要があります。また、メンテナンスは長期に渡るため、歯科医の年齢も歯科クリニック選びには重要です。

杉並区で行うインプラントの治療校の効果は、担当の歯科医師の腕前に影響されるため、事前にきちんとカウンセリングを受けることが大切です。